教育の特色

建学の精神

@健康なからだをつくる  A豊かな心を培う  B望ましい個性を十分伸ばす

建学の精神

感性豊かに個性を発揮し、明るく元気に遊ぶ子どもの育成

建学の精神

めざす子どもは「さん SUN 

さん山王の山 お山の大将 遊びが大好き!な子ども
SUN太陽 友だちいっぱい 明るく元気!な子ども
燦(さん)きらめき きらめく感性 個性豊か!な子ども

建学の精神

心も体も元気で、全身で感じ、全身でダイナミックに遊びます。
工夫に満ちた行事、多彩な園外活動などの直接体験を、いろいろな場所でいろいろな方の協力もいただきながら、たくさん行っています。
好奇心が膨らみ、感性が豊かになり、創造力が広がります。
学級や学年での活動はもとより、地域の方との交流体験など、たくさんの人とのかかわりの場を通して、楽しさ・やさしさを感じ、温かな人間関係が育ちます。

建学の精神

○ダイナミックな遊びが大好き
子どもたちは、遊びの中で育っていきます。本園では、自分で好きな遊びを展開する自由遊びと、クラスの友だちと一緒の遊びの時間を設けています。
そして、遊びがより活発でダイナミックなものになるように、環境を構成したり、 御山野楽校や地域の施設など(公園、体育館、児童会館、ユースパル、科学館、美術館・博物館など)を活用した園外活動をいっぱい実施しています。
イメージ

○本物体験が大好き

子どもたちが、ものごとに興味や関心を持ち、いろいろなことに感動できることはとても大切です。本園では、できるだけ、本物・直接体験をさせたいと考え、大工さん、音のひろば、植物や動物などの、見て、聞いて、さわって、考えてが大好き!になる環境を子どもたちの遊びに合わせて設けています。やってみたいこと、自分の得意なものを見つけ出しながら遊ぶことで、積極性と感性を豊かにしていきます。

イメージ

○友だちが大好き
 

「遊び」は一人遊びから、友だちと一緒の遊びへと広がっていきます。
子どもが自分の思いを率直に表し、また相手の思いを受け入れて、皆で楽しく遊べることがとても大切なことになります。
そのため本園では、人の話をよく聞くこと・自分の思いが伝わるように話すことを大事にしています。
クラスでは、友だちの顔が見える 「まる集合」 で、安心して活動できるようにしています。
またわらべうた遊びを通して、誰とでも一緒に遊ぶ楽しさ、また友だちと声やしぐさを合わせる心地よさなどを感じ、温かい友だち関係ができていきます。

イメージ

○地域が大好き

家庭や地域社会(人、もの、事柄、自然、行事等)の力をいっぱいもらって、子どもたちの遊びや活動が より活発なものになるようにしています。そして、そこで得た子どもたちのパワーを、地域探訪や運動会、秋祭り・発表会などで地域にも発信しながら、地域の中で成長していくようにしています。

建学の精神

おうちの方から離れて、はじめて集団生活に入る子どもにとって、私たち教職員は、 「大好きな存在」でありたいと思っています。
安心できる先生、愛情いっぱい・笑顔いっぱいの先生、子どもの想いに寄り添いほめて、一緒に喜ぶ先生、おうちの方との連携を大切にする先生であることを心がけ、子ども一人一人の確かな育ちのために努めていきます。

・・・私たちは教職員は、「子どものことを 大好き!」です。
さんさん情報
幼保連携型認定こども園
山王幼稚園・保育園
〒010-0953
秋田市山王中園町4-15[MAP]
TEL:018-862-2223